上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.03.11 壬生
今朝は壬生を走った。
壬生とは京都の大宮駅側の地名である。

今俺は浅田次郎の壬生義士伝を読んでいるのであるが、新撰組の屯所が合った場所が壬生である。

ホテルを出てすぐに着きました。。

光緑寺。新撰組の隊士が眠っています。


お次は八木邸。
新撰組隊士の屯所になっていた有名な所。


そして壬生寺。
壬生塚の近藤勇像を見たかったが朝早すぎて空いてなくて断念。。

ここから長めのラン。
本願寺裏側を通って七条堀川まで着ました。

ここは油小路の変があった所。

この辺りで伊東甲子太郎達が切られたのかー!

そして再びホテルへ。
最近疲れ気味だったが、幕末の地に触れてとても気持ちのいいランだった。


最後にお気に入りの1枚。
細い京町家の奥に京福電車の踏切。

やっぱり京都はいいね!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryotarousawaki.blog29.fc2.com/tb.php/714-6711abae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。