上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月11日
この日からアジアツアーの始まりだ。
今回の旅は台湾経由でマレーシアのペナン島に入りシンガポールから台湾経由で東京に帰る。
初日の台北分だけ宿を予約して、あとは気のむくままに進んでみる。
どんな旅になるのだろう。
朝5時の電車に乗って成田に着いたのが7時半過ぎ。
やっぱり成田は遠すぎる。。。

旅仲間のW氏と合流しチャイナエアラインのカウンターにて登場手続き。
tpe1.jpg
いつものチャイナお姉さまがお出迎え
手荷物検査、出国審査を通過しいざ搭乗ゲートへ!
tpe2.jpg
台北までは約4時間のフライト。
tpe3.jpg
機内食とワインに映画を楽しみながらのんびり過ごした。

台北に到着すると明日のペナン行きのフライトまで23時間ある。
その間を台北市内で過ごすのですぐに入国をする。
tpe5 6
無一文のオレ達はすぐに両替所へ。
tpe7.jpg
滞在時間も短いので必要最低限の3000円分だけ両替。
約1100NTDを手に入れる。(当時のレート 1NTD=約2.8円)

まずは宿のある台北車駅を目指す。
タクシーという選択肢もあるがもちろんバスで行く。
いつもの事だが海外でタクシーに乗るという割高な行動はほとんどしない。
たとえ現地で物価が安くてもあえてしない。
基本的には現地に行ったら現地の物価で割安な行動をする。

tpe8.jpg

tpe9.jpg
桃園国際空港から台北車駅までは約1時間、125NTD。
バスはオレ達でちょうど満席になりすぐに出発。

周りの景色は日本とさほど変わらないのであまり海外に来た感じはしない。
tpe13.jpg

無事に台北車駅に着き宿まで歩く。
tpe10.jpg
台北駅の謎のオブジェ。ソウルの鐘路を思い出す。
tpe11.jpg
ちょうど大統領選の真最中。選挙関連のポスターが目立つ。
tpe12.jpg
ストリートライブをする台北の人。

今回の旅は出来るだけ安く過ごすため台北も安いゲストハウスを予約していた。
tpe14.jpg
大通りから入った路地裏にその宿はあった。

tpe16.jpg
「ゲストハウス あかり」である。
インターフォンを押すと日本人オーナーが出迎えてくれ1泊分の料金450NTDを支払う。

部屋は2段ベットでシャワー・トイレは共同。
1つ下の階には共同のリビング。
屋上は喫煙&洗濯スペースとこんな感じ。。。
tpe21.jpg
ながーい階段
tpe20.jpg
屋上の喫煙&洗濯スペース
tpe17.jpg
共同の洗面所
tpe19.jpg
共同のシャワー・トイレ
tpe18.jpg
部屋は2段ベット。とてもシンプルの作り

日本人オーナーのせいかリビングに数人の旅行者がいたが皆日本人。
しかも話し掛けないでオーラ満点だったので何もしゃべらなかった。
なんかちょっと寂しいねー。

まぁそれはさておき宿に着き重いバックパックを下ろした所でそろそろ台北の街へ出てみよう!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryotarousawaki.blog29.fc2.com/tb.php/664-6aa93b78
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。