上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.12.11 最終退行
久々に池井戸作品を読んだ。

過去に読んだもので特によかったのは
「空飛ぶタイヤ」
「鉄の骨」
「下町ロケット」
この3作品は良かった!

今回読んだのは「最終退行」
池井戸作品において鉄板の金融もの。

銀行の傲慢な体質、エリート意識の中で生まれる貸し剥がし。
そこで起きる零細企業の倒産。
そし大企業には裏金をもらうため多額を融資し、その後多額の不良債権に。

最後はちょと設定に無理があるがなかなか読み応えが合った。
やっぱり池井戸作品はおもしろい!
【送料無料】最終退行

【送料無料】最終退行
価格:690円(税込、送料別)


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryotarousawaki.blog29.fc2.com/tb.php/625-cb0688cc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。