上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2日目も2時間かけて大槌へ移動。

朝9時過ぎから昨日と同じ作業をした。

土嚢を運んだり、ヘドロをかきだしたりとにかく腰にくる事が多くて辛かった。

そんな辛さを忘れさせてくれる出来事が!

ヘドロだらけの水の中を鮭が遡上してきたのだ!

こんな悲惨な川でも4年の歳月をかけて
再びこの川へ戻ってきたんだね。

1日作業も終わり少し上流へ歩いてみると沢山の鮭に出会った。

夏に来たときにはこんな光景が見れるなんて夢のようだった。

でも確かに目の前には鮭がいる。

やっぱりやってきてよかった。

オレは今日でまた東京に戻る。

来週は違う人達が来てまた川を綺麗にする。

地道だけど素晴らしい事だと思う。

少しづつだけどこの川のように被災地が復興して行く事を願う。

そのために自分にできる事。

ちっちゃい力だがまた考え行動するよ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryotarousawaki.blog29.fc2.com/tb.php/591-1f2b8366
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。