上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月29日
岩手県遠野市に朝5時半に着いたがバスを降りて寒さに驚いた。
11月間近の北東北はやはり寒い。

そこからさらに1時間半ほどで大槌町に到着した。

前回夏に来たときは何もなかった町にポツポツと仮設の商店が出来ていた。

今回作業する川は大槌川から入った源水流。

胸まである胴長をきて川に入る。
前回は瓦礫処理だったが今回は川底のヘドロ出し。
腰まで浸かってとにかく墨汁の様な色の川からヘドロをかき出す。
その臭いったら凄まじい。

3度目のボラでもやはりなれない。

なれない作業に午前中でクタクタ。
でもその疲れを吹き飛ばしたのがお昼だった。

地元の方がすいとんの炊き出しをしてくれた。
これが最高に美味しくて川で冷えた体を暖めてくれた。
DSC09064.jpg
おなかも心も満たされた所で午後もガンバる!

午後もたっぷりヘドロと戦いクタクタになった。水の中での作業はやはり体力を奪う。

でも川が綺麗になる事はうれしい!
前回まではなかった看板が川の側に立っていた。
DSC09060.jpg
「ありがとう」
復興支援ボランティアに対する地元の方の感謝のしるし。
最高にうれしい。言葉を読んでいて最高に感動した。
泣きそうにになった。

作業時間は終わりとなり今日の作業は終わりにして宿泊先の北上へ。

ここでは今日一日をともにした皆で日をまたぐまで食べて飲んで語り合った。

昨日まで知らない人達とは思えない一体感。

これがやっぱりボランティアの醍醐味だね!

このメンバーなら明日もガンバれるよ!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryotarousawaki.blog29.fc2.com/tb.php/590-cbce2d2c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。