上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.11 地震2
5分ほど休んで再び先を目指す。
なんとか経堂までたどり着く。
ここからは線路沿いの道がなく、気力も限界。
すると目の前にその先の駅行きのバスが見える。
思わず飛び乗る。しかしギュウギュウ詰め。
そかも渋滞で全く進まず。
結局、隣駅の千歳船橋までなんと1時間。
そこでバスでの移動を断念。

再び歩きだす。 祖師谷大蔵、成城学園前を通過。
しかしまた道がわからずコンビニに入り地図を見る。
ここからは線路沿いではなく一旦世田谷通りに出て帰宅方面を目指す事に。
10分程で世田谷通りに到着。
ここでも徒歩での帰宅をする人がかなりいる。
道路は大渋滞で確実に歩いた方が早いほどの渋滞。

16時半に会社を出てからすでに4時間近くたつ。
おなかも空いてきたのでコンビニに入るが食料はほとんどない。。。
仕方なく先を目指す。
狛江駅近くで再びコンビニに入るとわずかに食料があった!
ここでビザまんを食べる。
なんか少し体力回復。 再び歩く事に。
和泉多摩川駅を過ぎ、いよいよ目の前には多摩川が見える!

そしてたくさんの人が歩いて渡る多摩川をオレも渡る。

千歳船橋で妻のAチャンと連絡が取れたので
車で迎えに来てもらう事になったいた。
歩きながらメールをしていたが渋滞でほとんど進まないらしい。

オレは登戸を超え、向ケ丘遊園も超える。
そしてさらに進む。生田駅を超え、よみうりランド駅の近くの
渋滞の中でAチャンの車を発見!

徒歩での移動はやっと終わった。。。
ここからは俺が運転して1時間ほどで自宅に到着。

家に着いたのが23時半くらい。。。

しかし驚いたのはその後に見たテレビでの映像。
東北は衝撃的な事になっていた。。。

震度5強の東京にいた自分も一瞬冷静さを失い、どうしていいのかわからなかった。
あんな強い地震とあんな巨大な津波が襲ってきたら自分はどうしていたのだろう。
考えるだけでも恐ろしい。

2011/3/11/23:50
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryotarousawaki.blog29.fc2.com/tb.php/361-a41c2500
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。