上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
徳島についたオレとW氏。

徳島帰省中のうちの奥さんAチャン改めアイちゃんと合流。

駅前にある居酒屋「安兵衛」へ。

7時過ぎだがすでに多くの人が入っていた。

まずは瓶ビールで乾杯!
ここはやはり地元のものを食べねば。
徳島ブランド「阿波尾鷄」の串焼き、鳥の肝焼きなどを注文。

100811_1931_01.jpg
写真は鯨カツと鳥の肝焼き

そしてさらにさばの刺身を注文。
18切符で疲れた体にさばが入ると酢が体に染み渡り疲れを中和してくれる。。。

そして1時間程いると次の店へ移動。

次の店は駅前の「とりとり」
こちらも阿波尾鷄など徳島地元の料理でもてなしてくれた。

阿波尾鷄の焼鳥、鳴門金時の大学芋、ちくわのすだちぞえ。
飲み物は地元焼酎「大歩危小歩危」をいただいた。。。
100811_2046_01[2]

昨日の夜から今この時間まで長かったけどあっという間だった気がする。
そして今は海を渡り徳島で酒を飲んでいる。
最高に幸せな時間だ。

そして明日はまた違う一日が待っている。

これからも一日一日を大事に生きようと改めて思った今日であった。

2010/8/11/23:50
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryotarousawaki.blog29.fc2.com/tb.php/171-75998c2d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。