上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
徹夜明けで昼過ぎに起床も仕事の電話が鳴り止まず
先程まで仕事に明け暮れていた。

さてさてそして昼ごはんを食べて一息。
最近気になっていて買えなかった本を買うことにした。

小説などでも気になる作品は沢山あるが取り急ぎ
特に気になっている事などをもとに以下の3つチョイス。

すぐできて儲かる輸入ビジネス―少ない資金でも海外の売れる商品を輸入できる!すぐできて儲かる輸入ビジネス―少ない資金でも海外の売れる商品を輸入できる!
(2007/08)
ミプロ

商品詳細を見る
1冊目はオレの中でずっと先延ばしにしていて、でも一番やりたいこと。
もういい加減やらなきゃ! そのためにと思い購入!
少し古い本だが何度かセミナーにも行ったミプロの本をチョイス。

TOEICテスト はじめて覚える英単語と英熟語TOEICテスト はじめて覚える英単語と英熟語
(2007/02/09)
甲斐 幸治

商品詳細を見る
2冊目はこちらも毎度行き詰ってします英語。
海外に携わるビジネスを目指すなら絶対必要だと自覚しているがなかなか続かない。
まずは5月のTOIEC試験を目指して日々勉強するつもり。

「のび太」という生きかた―頑張らない。無理しない。「のび太」という生きかた―頑張らない。無理しない。
(2004/12/01)
横山 泰行

商品詳細を見る
3冊目はオレの理想とする男「のび太」に関する本。
あんな優しくて純粋で感受性が豊かな男になりたい!
自分の娘はのび太のような男と結婚してほしい!
そんなのび太について書いてある本を発見したのでこちらも購入!

全てネットで注文したので届くのが楽しみ!
やっぱり買い物はストレイ解消になるね!

すっきりしたけどさらに今から走りに行ってきます!
スポンサーサイト
2011.12.18 麒麟の翼
久々に東野圭吾を読みました。
タイトルは「麒麟の翼」
最近では新参者でもおなじみの加賀恭一郎シリーズ。

事件は日本橋(地名ではなく橋)で起こる。
日本橋の麒麟像の真下で中年の男性が胸を刺されて死んでいる。
刺された場所はここではないのに、わざわざ日本橋の麒麟像まで歩いてきているのだ。

どうしてだろう??

そして、すぐに容疑者らしき人物が見つかるが交通事故に合い死んでしまった。
果たして本当にその人物が本当に犯人なのだろうか??

久々の東野圭吾はやっぱり面白い!
読みやすくて一気に読めてしまった。

来年に1月には映画で上映させるらしい。
是非、劇場版も見てみたい!



【送料無料】麒麟の翼

【送料無料】麒麟の翼
価格:1,680円(税込、送料別)


2011.12.11 最終退行
久々に池井戸作品を読んだ。

過去に読んだもので特によかったのは
「空飛ぶタイヤ」
「鉄の骨」
「下町ロケット」
この3作品は良かった!

今回読んだのは「最終退行」
池井戸作品において鉄板の金融もの。

銀行の傲慢な体質、エリート意識の中で生まれる貸し剥がし。
そこで起きる零細企業の倒産。
そし大企業には裏金をもらうため多額を融資し、その後多額の不良債権に。

最後はちょと設定に無理があるがなかなか読み応えが合った。
やっぱり池井戸作品はおもしろい!
【送料無料】最終退行

【送料無料】最終退行
価格:690円(税込、送料別)


2011.11.14 図書館戦争
最近ずっと有川浩の「図書館戦争」のシリーズを4冊読んでいた。

最初の方はいまいちつかみどころがなく、現実味もなく
うーん。という感じだったが最後の4巻では内容もわかりやすく楽しかった。

検閲から本を守る図書隊。
その図書隊の中の特殊部隊・ライブラリータスクフォースを中心に物語は進んでいく。

難しい用語も多いが興味のある方は是非読んでみてね。
【送料無料】図書館戦争

【送料無料】図書館戦争
価格:700円(税込、送料別)


2011.06.07 永遠の0
最近読んだ本。

百田尚樹の「永遠の0」

百田さんで前に読んだのは「BOX」
大阪の高校のボクシング部を舞台にした青春物。
これはこれでかなり良かった!

しかしやっぱり「永遠の0」は良いと聞くので読んでみた。

0とは零戦の「0」
太平洋戦争での特攻隊を描いた物語。

臆病者でとにかく天才的な空戦技術を持つ宮部久蔵。
彼は家族のためにとにかく生きる。
どんな事があっても生きる。

でも時代とは悲劇である。
当時の軍国主義ではその願いも難しい。

そして待ち構える驚きのラスト。
途中、何度もウルってきたよ。。。

去年、海の特攻、「回天」の資料館に行きたくて山口まで行って来た。
今度はこの本を読んで鹿児島、鹿屋へ行く事を心に決めたよ。

【送料無料】永遠の0

【送料無料】永遠の0
価格:920円(税込、送料別)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。