上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.11.14 図書館戦争
最近ずっと有川浩の「図書館戦争」のシリーズを4冊読んでいた。

最初の方はいまいちつかみどころがなく、現実味もなく
うーん。という感じだったが最後の4巻では内容もわかりやすく楽しかった。

検閲から本を守る図書隊。
その図書隊の中の特殊部隊・ライブラリータスクフォースを中心に物語は進んでいく。

難しい用語も多いが興味のある方は是非読んでみてね。
【送料無料】図書館戦争

【送料無料】図書館戦争
価格:700円(税込、送料別)


スポンサーサイト
2011.05.19 阪急電車
見たかった映画を久々に劇場で見た。
今回は「阪急電車」

阪急今津線の宝塚~西宮北口で起こる
様々の人間模様を描いたほのぼのとしたお話。

前にブログにも書いたが神奈川出身のオレが
社会人なりたてで送り込まれた場所が大阪。

そして最初に住んだのが阪急宝塚線の池田。
そしてその後に住んだのが阪急京都線の上新庄。

阪急電車にはいっぱい思い出があって一番好きな電車!

今津線は何度かしか乗ったことないけど、映画を見ていて
あの小豆色の車体、ホームでの電車接近音。
駅の駅名看板などがめちゃくちゃ懐かしかった。。。

原作も読んだが久々にそれと同じくらい映画も良かったなぁ。

次大阪に行ったときにはまた乗ろう。
阪急大好き!!
↓↓ ココをクリック ↓↓


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。