FC2ブログ
2011.11.14 図書館戦争
最近ずっと有川浩の「図書館戦争」のシリーズを4冊読んでいた。

最初の方はいまいちつかみどころがなく、現実味もなく
うーん。という感じだったが最後の4巻では内容もわかりやすく楽しかった。

検閲から本を守る図書隊。
その図書隊の中の特殊部隊・ライブラリータスクフォースを中心に物語は進んでいく。

難しい用語も多いが興味のある方は是非読んでみてね。
【送料無料】図書館戦争

【送料無料】図書館戦争
価格:700円(税込、送料別)


スポンサーサイト