上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2日目の作業に向かうべく6時に起床。
軽く酒が残っていたもののガッツリご飯を食べて復活!

7時に北上を出発。
今日も被災現場を通りながらバスは進む。
DSC07910.jpg
学校も朽ち果ててしまっていた。

10時前には大槌に到着。

そして、作業を開始しようとしたまさにその時・・・。
地面が揺れている。
地震である。

情報によると三陸沖で起きた地震は
マグニチュード 7.1
震度 4
そして大槌町にも津波注意報が発令される。
そして避難指示も出る。
急いでバスに乗り少し離れた高台を目指す。
DSC07890.jpg
地元の方の誘導で無事に避難。
満潮が近いため危険である。

12時近くまでおよそ2時間待機した。
しかし津波は数cmだったため被害もなく避難指示も無事解除された。

結局午前中は何もできなかったがその分午後頑張ろう!

そしてボランティアセンターに戻り中を少し歩いてみる。
中では地元の方向けのイベントをやっていた。
子供たちが元気に笑顔でパン食い競争!
DSC07896.jpg
子供の笑顔はまぶしいね!

お店のコーナーではサイダーが売っていた。
こちらは被災された陸前高田の神田葡萄園が販売する「マスカットサイダー」
やっと製造が再開されたそうだ!!
DSC07897.jpg
もちろん購入!
ほどよい甘みと炭酸が熱い今日にはピッタリ!
これからもいっぱい作ってください!

向かいの中学校の教室では出前映画館と題して映画を上映していた。
DSC07898.jpg
今日の作品はドラえもんと寅さん。
どちらも見たいなぁ!

DSC07895.jpg
メッセージボートももちろんあったよ。

その後お昼ご飯を食べて今日の作業をやっと開始!!
今日もひたすらヘドロを書き出す。

昨日作業した事もありチームワークは抜群!
みんな息のあった流れでどんどんきれいになっていく。
最後は男性陣で上流に埋まった網をみんなで引っ張り出す!
もうこの時は全員で必死!!
本当に疲れたけど本当にやりがいがあった!
DSC07902.jpg
画像だとわかりづらいけど本当にきれいになったんだよ!

作業が終わるとボランティアセンター内でどうしても寄りたい所があった。
それは「小川酒店」さん。

今回の津波でお店を流されてしまった。
またお店を再開させるために今はここで冷たい飲み物を販売している。
DSC07904.jpg
オレはビールを買った!
お店の方の「ありがとうございます!」が心に染みた。
本当にうまいビールだった。

今日は結局半日だけど作業ができてよかった。
来週のボランティアの人達がさらに頑張って鮭が早く戻ってくるといいなぁ。
そしていつかまた大槌に来たい。
いや来る!

帰りのバスはグッスリ。

そして3時間かけて再び北上へ到着。
東京出発までお風呂に入り、食事をとる。

みんな笑顔でお酒を飲み活動の話などで盛り上がる!!
そして大広間で飲んでいたオレがビールを買いに別のテーブルへと来ると
釜石からやってきたおじさん、おばさん方に話しかけられた。

オレも一緒に座り色々な話を聞く。
その中の一人のお母さんは釜石で居酒屋をやっていたらしいが
あの津波で店は全壊。
流されてしまったそうだ。

たまたま高台にいたお母さんは無事。
でも生活基盤を失い沢山の知り合いも亡くされたそうだ。

今は高台に仮の店舗を復旧させ、新たに動き出したそうだ。
他にも当日の事や今の生活の事、色々話してくれた。
そしてビールまでいただいてしまった。

お母さんはボランティアや支援してくれる人たちに本当に感謝している
と言っていたし、隣にいたおじさんも土下座までして感謝してくれた。

オレ達なんてなんにもしてないのに。。。
そんな事をされる事なんて本当にできていない!
そんな気持ちでいっぱいになった。

そして時間になり東京に帰る事に。。。
最後にお母さんにお店の名前を聞いた。
「今度必ず行くからね!」
そうお母さんと約束をした。

絶対に頑張ってほしい。
だからオレも東京でもっともっと頑張る。

そしてバスに乗り東京へ帰ってきた。
DSC07918.jpg

今回のボランティアでオレは人生観が変わった気がする。

ありきたりだけど「自分に今何ができるのか?」
本当に考えさせられる。
そしてその答えがどんな微力で小さな事でもとにかく一歩踏み出す。
その一歩が踏み出せなければ何も始まらない。

今回知り合った人の言葉で心に響いた言葉ある。
「好きの反対語は嫌いではなく、無関心である」
本当にその通りだと思う。

日々の自分の行動、これからの自分、もっともっと向き合っていきたい。

今回のボランティア、こんな事を言ったら本当におこがましいが
行ってよかった。

被災された方が本当に一日も早く復興できますように・・・。
そのためにできる事をこれからもしたい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。