上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月17日

朝7時に起きるとシャワーを浴びる。
バンコクと違ってちゃんとお湯が出る。でも水圧は弱い。

シャワーから上がると朝食へ。
バイキングの内容はこんな感じ。
お粥
ソーセージ
目玉焼き
チャーハン
ベトナム焼きそば
揚げ春巻き
野菜蒸し
サンドイッチ
ガーリックトースト
ビーフシチュー
ポテト
フルーツ
それとフォーを作ってくれる。
IMG_4861.jpg
色々選んでまずは少しづつ盛るのがポイント。
見た目で美味しそう!と判断し多めに取って食べてみたら
現地の味付けで辛い思いをした事が何度もある。
だから美味しかった物をおかわりするである。
DSC06917.jpg
でも今回は比較的クセのあるものはなく美味しかった!

DSC06921.jpg
本場のベトナムコーヒーもいただく。
やっぱりチョコレート風味。 もちろんコンデンスミルクもin!

さて今日の予定だが・・・。
特になにもない。
とにかく街を歩こう!

その街を知るにはマーケットに限る!
そこでホーチミン1大きなマーケット、ビンタイン市場を目指す。
IMG_4915.jpg
ベトナムはバイクの多さが半端ない!

その前に両替。
昨日閉まっていた両替所で10,000円を両替。
ここのレートは1円が249VND
と言う事で2,490,000VNDに。
DSC06930.jpg
ベトナム通貨は0が多くてとにかくややこしい。
この旅何度もこの0に惑わされることになる。

両替所を出るといきなり声を掛けられる。
ピシッとした格好のさわやかな男
 男 「あなた達の泊まっているホテルのドアマンです。
    あなた達をホテルで見ました!
    よければこれから案内しますよ!」
 こちら 「・・・。」
どう考えても怪しい。
ホテルのドアマンもっと若いニイチャンだったし。。。
そうなるともうひたすら無視。
こちらの態度を悟ったのか男はどこかへ行ってしまった。

昨日の客引きと言いなんなんだこの街は!!

すると今度はバイクに乗って「アイーン」をするおやじが。
この後このおやじと何度も出会うことになるのである。。。

そのおやじは「そんなの関係ねー」「ラララライ」など
数年前に日本で流行ったギャグをしながら近づいてくる。

そしてまたこの人も色々な勧誘を始める。
そしてバイクからノートを出して説明する。
そのノートには日本語で
「トムさんのガイドは最高!!」
「トムさんはとてもやさしかった!」
などと書かれていて、だから安心だと言ってくる。

トムさんには悪いがこちらも無視して歩く。
なんとかトムさんを振り払うと目の前には
大きな建物見えてきた。 ここがベンタイン市場である。
バンコクのチャトチャックよりは小さいがなかなか迫力ある市場だ。
DSC06939.jpg
中を歩くと食料品から衣料品、カバン、貴金属、雑貨までなんでもそこにはあった。

DSC06940.jpg
ベトナムコーヒーも大量に売っていた。

しかしここはとにかく店と店の間が狭く、しかも呼び込みが半端ない。
腕や服をつかまれ落ち着いてみることもできない。
しかも観光客目当てでかなりふっかけてくる。
結局何も買わずに外へと出る。。。

次は近くの骨董通り
ベンタインよりすぐそこの通りには
所狭しと店が並んでいた。
IMG_4964.jpg
そこで米軍のドッグタグを発見。
いくらか聞いてみるとUS5ドルとの事。
ちょっと高いかなぁ。。。

骨董通りを出ると熱さのあまりのどがカラカラ。
せっかくなのでオープンエアーでサイゴンビールを飲んでみた!
IMG_4968.jpg
予想はしていたがぬるーいビールだった。。。
でもその店ではおじさん、おばさん達が5、6人で
楽しそうに宴会をしていた。

ぬるーいビールでのどを潤し次はヤンシン市場をへ向かった。
ヤンシン市場は道具屋街にひっそりとあり
ベトナム戦争時のミリタリーグッズを扱う店が数件ある。
DSC06952.jpg
ベンタインとは違い呼び込みもなくゆっくり見れるのがうれしい!

DSC06953.jpg
その中の1件で大量のドッグタグを発見!
値段を聞いてみるとUS1ドル!
さっきの骨董通りの1/5!
もちろん買いました!
その後もプラプラしてヤンシン市場を出る。

次は取り合えずサイゴン川を見るため歩く。
DSC06961.jpg
着いてみたがあまりの汚さとなんとも言えないむなしさですぐ退散。

サイゴン川沿いのマジェスティックホテル前でこの後どうするか考えていると
バイクにまたがり話しかけてくる人がいる。

誰かと思えば客引きのトムさんではないか!?
今度は「LOVE注入」のポーズでお出迎え。
トムさんの営業を聞きながらパンで有名なニューランへ行くことに。
あまりにも相手をしないのでトムさんも退散。

ベトナムはフランス植民地時代の名残を受けてパンが有名。
IMG_5011.jpg
ニューランで軽く休憩。

W氏とK氏はこのお店で名物のバインミーを食べた。
IMG_5038.jpg
オレは昼が食えなくなりそうなのでガマン。。。
「ニューラン」へのLINK

でもだいぶ腹も減ったのでそろそろ本格的にランチにする事に。
ニューランから徒歩10分くらいの所にあるブルージンジャーへ入る。
DSC06967.jpg

店内は広くて中庭もありいい感じ。
IMG_5059.jpg
すでにお昼のピークも終わっていて店内は俺たちだけ。

IMG_5067.jpg
まずは333!
ちゃんと冷えてる(笑)

頼んだのは・・・
DSC06970.jpg
揚げ春巻き

IMG_5084.jpg
空心菜炒め

IMG_5082.jpg
ベトナム焼きそば

IMG_5085.jpg
ガイヤーン的な肉


どれも味に癖もなく美味しかった!
日本でベトナムと言えば生春巻のイメージが強いけど現地では揚げ春巻きの方がポピュラーらしい。

しかし今回も今のところタクシーを使っていない。
常に歩きである。
IMG_4989.jpg
街をゆっくり歩くことで些細な景色や物を見逃さない。

今回もまだまだ歩くよー。
午後は戦争証跡博物館を目指します。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。