上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.11.12 早戸大滝
今日は地元の友達Nとトレッキングに行って来た。

Nは趣味が魚突きとなかなか面白いヤツ。
山登り含めアウトドアはお手の物。

トレッキングの場所は神奈川県津久井の蛭ケ岳から丹沢三峰の間。
その中にある「早戸大滝」を目指した。
早戸大滝は日本の滝100選に選ばれていて別名「幻の滝」。
滝までの行程が大変な為この滝を訪れる人は稀であるらしい。

早戸川車で少し上り登山口へ。
ha2.jpg

ha1.jpg
秋も深まり地面には落ち葉がいっぱい。
ha4.jpg
紅葉もきれい。

まずは山道をひたすら上がっていく。
ha5.jpg
最初は結構キツイ傾斜が続く。
少し寒かった体もだいぶあったまってくる。
今度は途中から一気に下る。 そして川に出る。

そして目的の大滝を目指すには川沿い山沿いをひたすら登っていく。
ha3.jpg
まるでもののけ姫の様な景色。
マイナスイオンたっぷりな感じ。

この川沿いの道が厳しい。
トレッキング初心者のオレにとってはなかなかハードな道のり。
ha7.jpg
途中こんな感じの橋を何度も渡る。。。
ha8.jpg
橋を渡る魚突き名人のN。 落ちれば岩だらけの川に真っ逆さま。。。

歩きながら本当にこの道(道などないが)あってるのかなぁ??
と思いながらもとにかく上を目指す。
ha15.jpg
オレ達の進む方向が間違っていない事を教えてくれる看板が随所にある。
ha9.jpg
山ならではこんあ植物も! なにかはわからない。。。
ha16.jpg
さらにはこんな危険な場所も登って行く。
川沿いの岩場を虎ロープを辿りながら進んでいく。
結構ハードだよね!?

心身ともに疲労がたまってきた所でついに少しだけ幻の滝が姿を現す!
ha10.jpg
50mの落差は遠巻きに見てもその姿は圧巻。

せっかくなので滝つぼまで行くべく難所の岩場もさらに登る。
そしてついに滝つぼへ!!
ha11.jpg
さすがにすぐ側に来ると水しぶきもすごいし寒い!
下から見上げる大滝に言葉も出ない。。。

大滝を見て疲れを忘れたら腹が減ってきた。
少し足場の良い所まで下り食事にする。

まずする事。。。
ha12.jpg
川でビールを冷やす事!

そしてNが持参してくれた道具にラーメンを作る。
ha13.jpg
このラーメンが最高にうまい!
2人で4食分行ったからね!

さらに残り汁にチョリソーを入れてビールのつまみに!
うまいに決まってるでしょ!?

さすがに山でじっとしていると体も冷えてきたので
最後はコーヒーを沸かして飲む。
山で飲むコーヒーは最高だね!

そして3時半過ぎに下山を開始。
ha14.jpg
下山を開始するN。

1時間ほどで無事下山し疲れを癒しに近くの温泉へ。。。
ha17.jpg
温泉は山あいに合ってかなり静か。
温泉に浸かっていると本当に疲れが取れていった。

久々の山だったが最高に楽しかった。
やっぱり大自然に触れて過ごす事。
苦しい道を進んで大滝を見た時の感動。
その自然の中で仲間と語らいながら飲んだり食べたりした昼食。
贅沢すぎる時間だった。

また時間を見つけて色々行きたい。
旅とはまた違った楽しみ!

今回の計画には突然決まったにもかかわらず
行程、食事の準備、その他もろもろ組んでくれたNに本当に感謝します!
この場を借りてお礼を申し上げます!
また行こうな!

「早戸大滝」へのLINK
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。